市民ランナーの盲点・古いランニングシューズを履いていると足を痛める

ランニングシューズには3つのタイプがあり、それぞれ寿命が異なる
古いランニングシューズを履いていると足を痛めるので注意が必要


○レース用ランニングシューズ
軽さを重視しているのでトレーニングシューズより耐久性が低い
大体300km走ると寿命


○トレーニングシューズ
「初心者用ランニングシューズ」とも言われていて、ソールが厚くクッション性が優れている
耐久性も高い
大体走行距離800kmで寿命

○トレーニング兼レース用シューズ
レース用シューズとトレーニングシューズの中間
適度な軽さと適度なクッション性がある

大体500km〜600kmで寿命


スポーツの話色々



- MOBI-PAGE -