バター犬募集
クンニ募集
彼氏とHをしてくれないからバター犬募集しました。もちろん舐めるだけでそれ以上の行為はしないというのが絶対の条件。そんな条件でもバター犬募集した私にはたくさんの男性から連絡がありました。別に付き合うつもりもないから見た目だけで選ぼうと顔写真で選び数日後会いました。メールでは私に早く会ってたくさん舐めてあげたいと言ってくれました。私はキスや最後の行為はしない。あくまでもバター犬として舐める行為だけというのが条件を伝えていたので私も会うのを楽しみにしていました。
約束の場所にすでに男性がいました。マスクをしていたけれど目は写メと交換していたから間違いありませんでした。そして、近くのカフェで軽く話してホテルに行こうという流れになっていた時マスクを外した男性を見て驚きました。マスクを外したら別人。写真の男性はどこ。目以外へん。髭も濃くて青いし、鼻毛も出てるし、歯も汚い。こんな相手とやりたくない。彼氏以外の男性を求めたことに後悔しました。しかし、私の気持ちとは反対に彼はやる気満々でした。しかも、早くやろうと言うのです。舐めるだけだから我慢すればいいと思いホテルに行く事にしました。シャワーを浴びようと思いましたが「浴びないで。その匂いが好きだから。」と言われ男性も舐めるだけのせいかシャワー浴びずそのまま私はベッドで横になり舐められました。その行為が思ったよりも気持ちよく何度もイキそうになりました。
掲示板で舐め犬に志願
バター犬募集
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -