マカオサウナでの性病などの病気に感染する危険性は?


HOME -> マカオサウナでの性病などの病気に感染する危険性は?


- PR -

オーストラリア・ブリスベン風俗出稼ぎ求人情報


マカオサウナでの性病などの病気に感染する危険性は?
マカオの風俗サウナでは、性病などの病気に感染する危険性はあるのでしょうか?
性病などの病気を持っている娘はほとんどいない?
●マカオの風俗サウナは安全だがコンドームは着用しよう
マカオの風俗サウナでは、在籍している女の子に対して定期的に健康診断を受けさせています。
そのため、性病などの病気を持っている女の子はほとんどいません。
●定期的な健康診断で病気の女の子は働けない
マカオの風俗サウナに在籍している女の子は、定期的に健康診断を受けさせられます。
さらに、その健康診断によって病気と判断された場合は、お店で働くことができなくなります。
サウナで働いている女の子達は、全員健康である事が証明されており、そこから性病などが感染する確率は極めて低いと言えるのです。
●マカオの風俗サウナは日本の風俗より安全?
マカオの風俗サウナは、日本の風俗ヘルスやソープランドよりも安全であるとも言えます。
日本の風俗では女の子に健康診断を受けさせているお店はほとんどなく、実はマカオよりも日本の風俗嬢の方が病気を持っている可能性は高いとも言えるのです。
日本では、お店が女の子に健康診断を受けさせると嫌がる娘が多く、強制されるのであれば違うお店に行くという流れが多く、潜在的に病気を持っている可能性は非常に高いのです。
イメージだけ見ればマカオという海外の風俗の方が危険に見えがちですが、現実的に見ると、日本よりマカオの方が安全なのです。
逆に言えば、日本の風俗には簡単に行けると言う人も多いはずなので、以上の事実を踏まえるとマカオの風俗にはより行きやすくなると言えるでしょう。
●マカオの風俗サウナは安全だがコンドームは着用しよう
マカオの風俗サウナでは、女の子が病気を持っている可能性は極めて低いですが、より万全をきたすためにコンドームの着用は必ずしましょう。
お店では、コンドームは必ず常備されており、女の子を指名すると持って来てくれます。
そのため、日本からゴムを持っていく必要はほとんどありません。
日本では、0.03や0.02の極薄のオカモトコンドームなどを利用している人が多いですが、マカオでは通常の厚さのコンドームが主流となっています。そのため、薄いコンドームでより快感を得たい場合のみ、日本から持参される事をオススメします。
マカオのコンビニなどで
も極薄コンドームを手に入れることはできますが、割高なので日本で買ってから持って行きましょう。
[参照元]
マカオ風俗サウナ.com

↓ランキングエントリー中↓

世界ランキング海外ランキング




- MOBI-PAGE -