テレフォンセックスの募集
オナ電アプリのボイフルは通話とメールが出来てとても興奮する
テレフォンセックスの募集をしていた私に最近その相手が出来ました。拓也はテレフォンセックスの募集を何度か利用していることもあって経験者。なので初めて拓也とやった時から拓也のリードがうまくイッてしまいました。いつも拓也の指示通りに動くから拓也は私に不満はないかなと少し不安で聞いてみると「そんなことないよ。あと、君にプレゼントしたい物があるから、よければ住所を教えてくれないかな。」正直拓也以外で出会い系で知り合った人に自分の住所を教えるのは嫌だったけれど、拓也なら信頼できると思い教えました。後日、拓也から荷物が届きました。その時に拓也の家の住所も記載されうちからそこまで遠くない事を知りました。そして、プレゼントの中身を開けるとバイブのおもちゃが入っていました。私は荷物を確認した後にすぐ拓也に連絡をしました。「これでやると凄く楽しめるから俺の指示通りにそれも使って欲しい。」おもちゃを使う行為自体初めてのせいかドキドキ感の方が強く私は拓也に従うことにしました。
その日の夜、拓也に言われながらおもちゃも使ってみました。初めは下着の上から、そして直接。もうやばかったです。気持ち良すぎて何度も声が出てしまいその声を聞いて拓也も感じている声が聞こえました。そして、人生初の潮まで吹いてしまいました。それを見て拓也が「やばい。今度は俺が直接君に潮を吹かせてあげたい。」家も遠くないし会ってもいいかもと思ってしまいました。
売り専掲示板
男のサポートの意味
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -