オナ指示されたい
LINEを交換すれば無料でテレセやり放題
カラオケに一緒に行ってくれる相手を探していたところ、音楽の趣味が合う男性を出会い系の掲示板で発見しました。運よく住んでいる場所も近かったので、予定を合わせて一緒にカラオケに行くことにしました。最初はカラオケを楽しんでいたのですが、やはり男女が狭い空間に二人でいると次第にエッチな雰囲気になります。そのままカラオケでエッチをするのには抵抗があったので、近くのラブホテルへ移動しました。

ですが彼は緊張すると勃起しなくなってしまう体質のようで、結局エッチはできませんでした。ですが一度エッチな気分になってしまうと、私はそのままではいられません。何だか手マンも下手そうな男性だったので、オナ指示されたいとお願いしてみました。彼もオナ指示されたいと女性に言われたのは初めてだったようで、わからないなりに指示を出してくれます。

ですがやはりオナ指示があまり上手ではなく、私もなかなかイケません。気持ちよくなりたいのになれないもどかしさから、オナ指示されたいと言った自分がむなしくなります。ですが彼は私のオナ指示をしているうちにいやらしい気持ちが高まってきたのか勃起をしています。しかも彼も今までに経験したことがないほど大きくなっているというので、挿入を試みました。挿入してから数分はしっかり勃起していたのですが、それも徐々に小さくなっていきます。結局お互い気持ちよくなれずに挿入はやめることに・・・

その後はまたオナ指示されたいと私が言ってみましたが、先ほどのように彼が勃起することはもうありませんでした。残念ではありましたが、彼はオナ指示がとても面白かったと喜んでくれました。そして私にまたオナ指示されたいと思ったら僕を誘ってと言われました。

センズリの見せ合い
チャットオナニー
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -