トルコ基本情報

HOME -> 中東 -> トルコ


■正式名称
トルコ共和国
■国旗
国旗:トルコ
■国歌
独立行進曲
■首都
アンカラ
■最大都市
イスタンブール
■面積
約783,562ku
■人口
約75,627,384人
■宗教
イスラム教
■公用語
トルコ語
■通貨
トルコリラ (TRY)
■観光
トプカプ宮殿, アヤソフィア, ヒエラポリス-パムッカレ, スルタンアフメト・モスク, ドルマバフチェ宮殿, イスタンブールの地下宮殿, カパルチャルシュ, ガラタ塔, コンスタンティノープル競馬場, エジプシャン・バザール, アルテミス神殿, スレイマニエ・モスク, 聖母マリアの家, ネムルト山, 金角湾, Sumela Monastery, 国立考古学博物館, Ephesus Archaeological Museum, アタテュルク廟, オルタキョイ モスク, ギュルハネ公園, タクスィム広場, ミニアトゥルク, カーリエ博物館, 聖ペテロ城, メヴラーナ博物館, ガラタ, イスティクラル通り, ニュー モスク, アナトリア文明博物館, ケルスス図書館, セリミエ・モスク, リュステム・パシャ・モスク, イスタンブール現代美術館, エユップスルタンモスク, デューデンの滝, リトル ハギア ソフィア, 7月15日殉教者の橋, エミルギャン公園, Galata Bridge, アンタルヤ考古学博物館, ボスポラス海峡, 乙女の塔, ルメリ・ヒサル, ウズン湖, チュラーン宮殿, テオドシウス1世のオベリスク, ベイレルベイ宮殿
■ワーキングホリデー
トルコは日本とワーホリ協定を結んでいません
■ビザ
観光査証および渡航認証
不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。
備考
旅券の未使用査証欄が入国時見開き2頁以上必要。入国時、ホテル予約証明、所持金等の提示を求められる場合がある。
パスポートの残存有効期間 入国時150日以上必要。
■日本からの直行便
日本からトルコまでの直行便は 成田と、関空からトルコ航空(ターキッシュエアライン)のイスタンブール行きが出ています
■国際免許証での運転

■電圧
220V
■周波数
50Hz
■プラグタイプ
B(British standard),C(Continental)
■気候
西側:地中海性気候、東部黒海沿岸:温帯湿潤気候、高地:ステップ気候
■グルメ
シシケバブ、ドネルケバブ、キュフテ、ラク、アイラン、トルココーヒー、アップルティー、生ザクロジュース
■お土産
絨毯、キリム、タイル、陶磁器、モザイクキャンドル
■時差
[日本との時差]
冬時間:-6時間
夏時間:無し
■治安
トルコ国内では引き続きテロの発生が見られ,2017年1月には,イスタンブール及びイズミルにおいてテロ事件がありました。今後もトルコ国内におけるテロの発生に警戒する必要があります。常に最新の治安関係情報を入手し,十分な安全対策をとってください。
シリアとの国境地帯,イラクとの国境地帯の一部の地域は,テロ,誤爆,流弾等の危害が及ぶ可能性が排除されません。どのような目的であれ渡航は止めてください。既に滞在中の方は退避してください。
※渡航前に外務省海外安全情報を必ずチェック入れてください
■緊急連絡先
◎警察(国内共通):TEL 155
◎交通警察(〃) :TEL 154
◎ジャンダルマ  :TEL 156
◎救急車(〃)  :TEL 112
◎火災(〃)   :TEL 110
◎沿岸警備隊(〃):TEL 158
◎在トルコ日本国大使館 :TEL 0312-446-0500
国外からは(国番号90)312-446-0500
◎在イスタンブール日本国総領事館 :TEL(0212)317-4600
   国外からは(国番号90)212-317-4600
■概要
トルコ共和国、通称トルコは、西アジアのアナトリア半島(小アジア)と東ヨーロッパのバルカン半島東端の東トラキア地方を領有する、アジアとヨーロッパの2つの大州にまたがる共和国。
イスラム協力機構加盟国。
首都はアナトリア中央部のアンカラ。
北は黒海、南は地中海に面し、西でブルガリア、ギリシャと、東でジョージア(グルジア)、アルメニア、アゼルバイジャン、イラン、イラク、シリアと接するトルコの国土の96%がアジアのアナトリア半島にあり、人口でもアジア側が9割弱を占める。
首都アンカラはアジア側に位置し、最大の都市であるイスタンブールはアジアとヨーロッパにまたがる海峡都市である。
歴史的にもセルジューク朝をはじめイラン(ペルシャ)やイラクの影響が強い。
日本の公式見解では、中東アジアの国として分類されている。
↓ランキングエントリー中↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ


今日:1昨日:0累計:148


チャットレディ 応募承認型
不用品買い取り・遺品整理のことは
十勝リユースにおまかせ下さい

- MOBI-PAGE -