トリニダード・トバゴ基本情報

HOME -> 中米 -> トリニダード・トバゴ


■正式名称
トリニダード・トバゴ共和国
Republic of Trinidad and Tobago
■国旗
国旗:トリニダード・トバゴ
■国歌
国歌:Forged From The Love of Liberty
■首都
ポートオブスペイン
■最大都市
サンフェルナンド
■面積
約5128ku
■人口
約133万9000人
■宗教
キリスト教(カトリック、英国国教会)60%、ヒンドゥー教24%、イスラム教6%など
■公用語
英語
■通貨
トリニダード・トバゴ・ドル (TTD)
■観光
エーサ ライト ネイチャー センター, ピッチ湖, エンペラー・バレー動物園, ピジョン・ポイント・ヘリテイジ・パーク, 国立博物館と美術館, イングリッシュマンズ湾, クィーンズ・パーク・サバンナ, Store Bay Beach Tobago, フォート・キング・ジョージ, ロイヤル・ボタニック・ガーデンズ, サン・フェルナンド・ヒル, クリーバー・ウッズ・パーク, Mount Saint Benedict, ウッドフォード・スクエア, Maracas Beach, Stollmeyer's Castle, フォート・ジョージ, Nanan's Caroni Bird Sanctuary Tours, Harry's Water Park, ラ・ベガ・エステート, Fort Milford, ZIP-ITT Adventure Tours, クリフトン・ヒル・ビーチ, マックライプ湾, ピジョン・ポイント・ビーチ, アーガイル・フォールズ, Frankie Tours and Rentals, Tyrico Beach, Fun Splash Water Park, ラス・クエヴァス湾, ストア湾, Pirate's Bay, Galera Point Lighthouse, Adventure Farm and Nature Reserve, スカーバラ・ボタニカル・ガーデン, ラス・クエヴァス・ビーチ, Royal Princess Members Club, Maracas Lookout, Nelson Mandela Park, Chaguaramas Military Museum, ヒマラヤ・クラブ, ボン・アコード・ラグーン, バンブー・カテドラル, ストーンヘイブン湾, ストア・ベイ・ビーチ, Lopinot Complex, パリーア湾, グレート・カーランド湾
■ワーキングホリデー
トリニダード・トバゴは日本とワーホリ協定を結んでいません
■ビザ
3ヵ月以内の滞在なら、日本国民はビザは不要。パスポートの残存有効期間は入国時に6ヵ月以上あること。
アメリカを経由する場合は日本を発つ前にESTAの申請が必要。
■日本からの直行便
日本からトリニダード・トバゴまでの直行便はありません カナダやアメリカを経由します
■国際免許証での運転

■電圧
110V/220V
■周波数
60Hz
■プラグタイプ
Aタイプ
■気候
熱帯性気候
■グルメ
コーヒールスープ、コーンスープ、ステューチキン、ダブルズ、アンゴスチュラビターズ、ペラウ、ロティ、カラルー、ベイクアンドシャーク、マカロニパイ、ソルトフィッシュ
■お土産
トバゴ・ココアエステート・チョコレート、ココア・バター、ペッパーソース、スティールパングッズ、ペッパー・ナッツ、ラム酒
■時差
[日本との時差]
冬時間:-13時間
夏時間:無し
■治安
トリニダ−ド・トバゴの治安は悪化しており,近年の石油価格の下落に伴い,トリニダード・トバゴ経済は打撃を受け,失業者が増加傾向にあることなどから,凶悪事件の発生が更に増えることが懸念されます。
※渡航前に外務省海外安全情報を必ずチェック入れてください
■緊急連絡先
◎ 警察:999
◎ 消防・救急:990(救急専用811
◎ 在トリニダード・トバゴ大使館
 電話:(国番号1-868)628-5991
■概要
トリニダード・トバゴ共和国、通称トリニダード・トバゴは、カリブ海の小アンティル諸島南部に位置するトリニダード島とトバゴ島の二島と属領からなる共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。島国であり、海を隔てて北にグレナダ、北東にバルバドス、南にベネズエラが存在する。首都はポートオブスペイン。
リンボーダンスやスティールパンで有名である。

↓ランキングエントリー中↓

新型コロナランキングCOVID-19ランキング


今日:1昨日:0累計:198


東カレデート - アッパー層のための審査制婚活・恋活アプリ

不用品買い取り・遺品整理のことは
十勝リユースにおまかせ下さい

- MOBI-PAGE -