エルサルバドル基本情報

HOME -> 中米 -> エルサルバドル


■正式名称
エルサルバドル共和国
■国旗
国旗:エルサルバドル
■国歌
エル・サルバドルの国歌
(誇り高き祖国に敬礼)
■首都
サンサルバドル
■最大都市
サンサルバドル
■面積
約総計 21,040ku
■人口
約6,163,000人
■宗教
カトリック
■公用語
スペイン語
■通貨
アメリカ合衆国ドル
■観光
コアテペケ湖, タスマル, エル・ボケロン, エル・ボケロン国立公園, イロパンゴ湖, Monumento al Divino Salvador del Mundo, Cathedral of Santa Ana, San Salvador Cathedral, National Palace, エル・ピタル山, イサルコ, Casa Blanca, El Salvador, Museo de la Palabra y la Imagen, Casa Presidencial, Los Volcanes National Park, Plan de la Laguna Botanical Garden, ホヤ・デ・セレン, セロ・ベルデ, サンアンドレス遺跡, Museum of Art of El Salvador, National Zoologist Of El Salvador, El Cafetalon, Parque Cuscatlan, エル・カルメン通り, Puerta del Diablo, Plaza Libertad, Parque Saburo Hirao, リベルター公園, El Salvador del mundo, Plaza Masferrer, Furesa, Los Chorros, Turicentro Altos de La Cueva, Maquilishuat Park, Playa El Cuco, Monumento a la Revolucion, Parque Infantil, Museo Regional De Occidente, Walter Thilo Deininger National Park, プラヤ・エル・エスピーノ, Plaza Morazan, Iglesia El Rosario, Parque Acuatico Apuzunga
■ワーキングホリデー
エルサルバドルは日本とワーホリ協定を結んでいません
■ビザ
観光目的(3ケ月以内の滞在)の場合、査証は必要ありません。パスポートの有効残存期間が6ヶ月以上あること。
■日本からの直行便
日本からエルサルバドルの直行便はありません
アメリカやシンガポール経由などで乗り継ぎます
■国際免許証での運転
短期滞在者(3ヶ月以内)の方の運転免許切り替え手続きについて
3ヶ月以内の短期滞在者に関しては,日本の有効な運転免許証とパスポートがあれば,運転は可能です。
長期滞在者については日本の運転免許証を持参しエルサルバドルの国内免許証に切り替えます
■電圧
110Vz(ホテルによっては220Vも備え付けてある)
■周波数
60Hz ■プラグタイプ
日本と同じAタイプ
■気候
雨季と乾季があり雨季は5月から10月頃まで、乾季は11月から4月初め頃まで。
ホンジュラスとの国境地帯を除けば、総じて一年中暑く、湿度も高いです。国土が狭いため、ほとんどの都市が太平洋沿岸からさほど遠くない平原部に位置しており、その熱帯性気候を受けて高温多湿となっています。
■グルメ
●ププサ
トウモロコシの練り粉の中にチーズや豆、豚肉のペーストなどを入れ、鉄板で焼いたもの
●タマーレス
トウモロコシの練り粉の中にトマトソースで煮込んだ肉を入れ、バナナの皮で蒸したもの
■お土産
特産品のコーヒー、タオルをはじめ、綿や木工品などの民芸品やハンモック等がお勧め。
■時差
[日本との時差]
冬時間:-15時間
夏時間:無し
■治安
銃器,刃物等を使用した殺人,強盗,車両強盗などの凶悪事件は,首都サンサルバドル市を中心に国内各地で多発しています。殺人事件は発生件数の大半が銃器を用いたものと言われています。
最大限の警戒を行ってください
※渡航前に外務省海外安全情報を必ずチェック入れてください
■緊急連絡先
◎警察:TEL 911
◎消防:TEL 2555-7300
◎救急:TEL 2222-5155(赤十字)
◎在エルサルバドル日本国大使館:TEL 2528-1111(サンサルバドル)
国外からは(国番号503)2528-1111
■概要
エルサルバドル共和国、通称エルサルバドルは、中央アメリカ中部に位置するラテンアメリカの共和制国家である。北西にグアテマラ、北と東にホンジュラスと国境を接しており、南と西は太平洋に面している。中央アメリカ5カ国のうち、唯一カリブ海に面していない。首都はサンサルバドル。
カリブ海諸国以外の米州大陸部全体で最小の国家であるが、歴史的に国土の開発が進んでいたこともあって、人口密度では米州最高である。
エルサルバドルは有機鉱物資源、金属鉱物資源を産出しない。鉱業の対象となる唯一の資源は塩である。経済を支えるセクターは農業であるが、「十四家族」という言葉に象徴されるような寡頭大土地所有が問題となっている(実際に14の家族が土地を独占しているわけではなく、あくまでも比喩である)。特にコーヒー、砂糖、綿花の栽培が盛んである。コーヒー豆の生産量は2002年時点で9.2万トンに達し、これは全世界の生産量の1.2%に相当する。穀物、根菜の栽培量は自給に必要な量に達していない。農業国であるにもかかわらず、穀物を輸入している。

↓ランキングエントリー中↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ


今日:1昨日:0累計:202


駿河屋スタッフ募集中

不用品買い取り・遺品整理のことは
十勝リユースにおまかせ下さい

- MOBI-PAGE -