無償でお金くれる人
愛人募集
 あれは、私が大学一年生の時でした。
サークルの4年生の、とても魅力的な綺麗な先輩が、中年の紳士とデート中なのを見かけたことがあったんです。
翌日キャンパスで、その先輩に「昨日の人は彼氏なんですか?」と聞いてしまいました。
すると、いつものように魅力的な優しい笑顔で先輩は「違うよ、彼氏じゃないの。無償でお金くれる人」って。
最初、無償でお金くれる人の意味がよくわからなくて、ぽかんとしてしまいました。
「それ、どういう意味なんですか?パトロン?」
「そういう言い方もあるかな?デートしてお金をもらっているだけだけどね」
「デートで?お金を貰えるんですか?」
「うん、無償でお金くれる人って、いるんだよ」
綺麗な先輩の微笑みは、いつも以上に魅力的に見えてしまったのです。

 後日、その先輩に出会いの方法とかを聞いてみました。
すると先輩が一番良いと言ったのが、有名出会い系を利用することでした。
安全で、利用料金が必要なく、身分証提出で匿名性も低い場所だと言っていました。
「本当のお金持ちって、無料のサービスとかは利用しないの。人気の有名出会い系は安全も高いから、君子危うきに近寄らずで、お金持ちの人もそういう場所に集まってくるんだ」
私も、無償でお金くれる人と出会いたいという気持ちを持ち、先輩の使った出会い系を利用することにしました。

 先輩から、ノウハウをしっかり叩き込んでもらっていたので、とても順調な募集になりました。
大人な紳士とお食事で癒やして欲しい!なんて掲示板に投稿しちゃったりして。
これ毎日やり続けて、メールを受け取れちゃったんです。
市内在住で、内科の先生。
セレブなドクターとやりとりをして、待ち合わせしてしまいました。

 和牛の鉄板焼きでした。
お肉大好きな私も、本当に納得。
たっぷり食べさせてもらっちゃって、帰りにはお手当の支払いも。
ちなみに、1回3万円なんです。

 現在は大学2年生になっています。
セレブなドクターとは、現在でもデート関係を継続中です。
連休には、温泉旅行まで連れて行ってもらいました。
お金ください掲示板
お金ください掲示板
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -