友達以上恋人未満
童貞の草食系男性は超イケメン
「私、恋愛体力ないから友達以上恋人未満なんて耐えられない」、友達のさーちんが言った。確かにさーちんは割とすぐ誰とでも付き合って、けっこうすぐ別れたりする。
「けど、さーちんは恋愛体力はないかもだけど、恋愛経験はあるよね」と私は嫌みっぽく言った。
「いやいや、友達以上恋人未満でうずうず感を楽しもうなんて輩ほどじゃないですわ」、わははとさーちんは笑った。
私が会社の同僚の話をちょっと相談と愚痴と自慢というか、そういうのをしたことから、話のテーマが友達以上恋人未満という方向に行ってしまったのだ。
「相手が私を好きなのかどうなのかなんてすぐわかるじゃん。だったら、はっきり言いなさいよ!って思うんだよね。ぐずくずして思惑とか考えたり、こっちの出方をうかがったりして、男らしくないって思うの」、さすがさーちん、肉食女子。
「いやいや、でもさ。社会でさ。そんなにすぐ告白なんてできないよ。これから先一緒に仕事していかなきゃいけないんだし、気まずくなったりするのは嫌だし」
それに第一、会社とか仕事をする場で恋愛とかなんか生々しくて私はあまり好きじゃないんだよね。さーちんは職場の人と付き合ったり別れたりしているから、本人の前じゃ言えないけど。
「好きならもっと一緒にいたいとか、触れたいとか思うじゃん。男なら抱きたいって思うだろうし。女だって抱かれたいって思うじゃん。それをふれる寸止め状態でいるんでしょ? 友達以上恋人未満の関係の方がよっぽど肉食というかゲーム感覚じゃないの? 人生舐めてるとしか思えない」。さすがさーちん、言い切った!

女子大生 性欲
セフレ
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -