心霊系に悩むあなたへ対処法


お化け_またの名を心霊、幽霊


1.お金がなく家賃の安い事故物件に住んでるけど夜な夜な幽霊の気配がする。

2.悪霊に遭遇したらどうすればいいの?

3.今度、心霊スポットへ行きたいけど何か準備はいるの?

4.自分や友達が心霊スポットで何かに呪われたかもしれない、気分が悪い…お寺に行くべき?


1について、事故物件だとしてもそこで亡くなられた人間に対して何があったか等、深く詮索しない。
可哀想と言う同情心をもたない。
何か気配がするなら盛り塩ではなく(花)を家に飾ること。
盛り塩は悪いものを家から祓う結界を作るために使うもので、悪心のない人間に対して使うと逆撫ですることになるのでやめてください。
どうしても安心したい、盛りたい場合は家の中心に1つ置いて一日置きましょう。
一日過ぎてからさらに家の四方に置き、中心の塩は捨てましょう。
始めから盛り塩を四方に置くと結界が貼られ、悪霊がそこから出れなくなりずっと居座ることになります。

2は4と同じ部分があるので置いておきます。

3、ありません。ただ、そこへ行ったときには一度「お邪魔します」と一礼しましょう。

4、行く必要は特にはないです。
悪霊を祓う、取り憑かれたモノを祓うには原因となる現場に戻り
花を置いてから手を合わせ目を瞑って十秒間、心から謝罪をしましょう。
悪いモノからはその謝罪を受けた良いモノが必ずあなたを守ってくれます。
2も似たようにお経ではなく周辺にいる良いモノ、または守護霊に助けを乞いましょう。
お経はほとんど意味はありません。

続いて結界について

様々な結界がありますが、一般的なのは四方結界、一般人でも塩があれば簡単にできるものです。
天然の塩、岩塩などがあれば効果は大きくなります。






[メールボックス]

- MOBI-PAGE -