パパ活初心者
ツイッターの別アカウントを作ってパパ募集
パパ活初心者だった私。ただ、お金が簡単に手に入れればと思いネットでパパ活初心者でも簡単に出来る方法など調べていました。その結果、出会い系が1番簡単に出来ると書いてあったので私は出会い系を利用しました。そして、すぐに1人の男性と出会えました。楽してお金を貰えるならHしてもいいかなと思い簡単に身体を許しました。すると、5万円のお小遣いを貰い本当に楽してお金を手に入れました。

そんなパパ活初心者だった私はだんだんと上級者と言っていいのか、ますますお金が稼げるようになりました。下手したら、1日に3人のパパと会い全員にHするわけでもないけど、10万くらい手に入れました。こんな生活がずっと続けばいいと思っていました。

ところが私が30歳になった頃でした。さすがに年齢的にも結婚を意識するようになりした。私は出会い系をやめて、婚活サイトに行くようになりました。就職をしていなかったため、職業をどうしようか悩みましたが自営業と偽り結婚する男性を探しました。

それから半年後、ようやく1人の彼氏が出来ました。彼氏が出来ると、今までパパのために使っていた時間が削られて思った以上にお金が稼げないことに多少辛いと思いましたが、それでも私は今幸せだと感じました。それから1年後に彼氏からプロポーズを貰い結婚することになりました。パパにも結婚の話をしました。そのせいかほとんどの人と関係を切りましたが、1人のパパだけは結婚してても会いたいと言ってくれたので今もパパと関係が続いています。
婚活サイト
愛人募集
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -