シングル マザー パパ が 欲しい


お金くれる人を募集

パパ活が、運命的な出会いを運んできてくれました。
家事手伝いだった私が、素晴らしいパートナーを発見することになったのです。
出会いの場所はJメールでした。
お小遣いが欲しくて始めたパパ活が、私の将来を決めてくれました。

 ずっと家事手伝いで、社会からも離れていました。
お小遣いはちょっとだけ、もっとたくさんのお金が欲しいと思って、肉体関係がなくてもいいパパ活に目をつけました。
パパ活だったら、私にも気軽にやっていけます。
普通のアルバイトとは違うのに、すごくたくさんのお金がもらえるからパパを探す気持ちになっていました。
Jメールを遣い、募集をすることにしました。

 家事手伝いとかって、結構マイナスイメージを持たれることもあります。
だから、簡単にパパになってくれる人は見つからないかもと思っていました。
ところが、タイミングが良かったのか、早い段階でメールがやってきたのです。
その方は38歳という若さでした。
投資で成功している方で、ディナーに付き合って欲しいと言ってくれたのです。
会ってくれたら2万円の支払いと言ってくれ、待ち合わせすることになりました。

 見た感じも悪くはないし、性格的にも問題があるようには思えませんでした。
食事していてわかったこと、まだ独身だったと言うことです。
美味しい食事をいただきながら、定期的な契約を言われて、即座に返答してしまいました。

 パパと定期的な関係を作ったのですが、ある時真剣交際をしたいなんて言ってくるんです。
本当に驚かされました。
家事手伝いの私で本当にいいのかって感じです。
お小遣いそのまま出すと言ってくれたし、彼氏にしてしまったのです。
それからは、とても順調なお付き合いが進んでいきました。
そして、結婚を前提として同棲生活を始める約束になりました。
パパ活から、まさかの彼氏そして旦那さんになってくれたのです。

シングルマザーでパパ活欲しい
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -