生活費支援
支援してくれる人
離婚して子供抱えて暮らしている3つ下の従妹の生活支援していたことがある。実はその従妹は、俺の初体験の相手(笑)。もちろん、それだけの関係。従妹だし、デートなんかもこっそり数回しただけ。つきあったとかそういう関係じゃない。
心配して電話をしたら、遊びに来てよというので、ケーキもって遊びに行った。こっちも家庭もちだから、変なことは考えてなかったけど、ついつい酒の勢いで、やってしまった。帰り際に1万円くらい渡したら、涙ぐんで「ありがとう」と。
彼女は子供は保育所に預けて、仕事してる。高校出てすぐに銀行つとめして、いま保険会社でセールスしてるといっていた。初体験のときはおとなしい子だったけど、すっかり、男の扱いにも慣れてる感じでね。
最初に金を渡したときの、涙顔が忘れられず、逆に金を少し渡せば、あの従妹の体を味わえるのかと考えて、通い詰めた。専業主婦の嫁とは比較のしようもないほど、セックスは素晴らしかった。フェラから何から、段違い(笑)。
小さいころから知ってる相手だから、金のこともいろいろ正直に話してくれた。子供の医療費がかかるとのことだった。普段は元気なんだけど、骨の発育がちょっと悪いとのことだった。その医療費がかかるので、どうしても毎月数万円足りないと。
彼女から金をくれといわれたことはなかったけど、セックスした後は必ず金を少しずつ渡していた。「そっちもいろいろ物入りなのにごめんね、いつか返すから」っていって受け取ってたね。
1年くらいは、飲み代を減らして従妹につぎ込んだ。でも、生理が遅れたことがきっかけでお互い目が覚めた。そのときは結局少し遅れただけだったんだけど、このままいったら、いつか絶対ほんとにできちゃうよね、ってことになって、会わないことにした、というか、俺の方がびびって、足が遠のいたってのが真相。
しばらくして、従妹は再婚したと聞いた。その後法事で何度か会ったけど、旦那もつれてきていて、仲よさそうだったなあ。もう生活支援はいらなんだろうけど、わりと派手な格好が好きだから、すこし小遣い欲しくなるかも、なんて考えることも(笑)。






見返りなしでお金を支援
無償でお金を提供
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -