マカオのタクシーの料金・乗り方


HOME -> マカオのタクシーの料金・乗り方


- PR -

スペイン・イビサ島出稼ぎ求人情報


マカオのタクシーの料金・乗り方
マカオの移動に欠かせないタクシー。
タクシーの料金や乗り方について解説していきます。
マカオのタクシー料金はいくらぐらい?
マカオでは、タクシー料金が非常に安く、マカオの移動に大活躍します。
タクシーの初乗りは15パタカ(香港ドル)
マカオのタクシーの初乗りは、15パタカとなっています。
日本円だと195円程(1パタカ=13円のレートで換算)で、日本の都内だと730円の初乗り料金と比較すると、3.5倍以上安い計算となります。
マカオには他にバスという交通手段がありますが、タクシー料金がこれだけ安いですし、路線などが決まっていませんのでマカオの移動にはタクシーを多用することをオススメします。 ただし、乗り過ぎると日本に帰ってきたときに、タクシー慣れから中々抜けられなくなるという弊害もあります。
メーター料金も激安なマカオのタクシー
マカオのタクシーは初乗り料金が安いのですが、メーター料金も激安です。
初乗りの距離が1500mまでで、それ以降だと250m毎に1パタカ(香港ドル)が追加されます。
日本円だと、約13円ということになり、1キロだと約52円、10キロ進んでも520円と、日本の初乗り料金よりも安いです。
また、マカオ半島からタイパ島に渡る際には通行料として5パタカが加算され、大きな荷物などがありトランクを利用する場合にも3パタカが加算されるので注意して下さい。
マカオでのタクシーの乗り方
マカオでのタクシーの乗り方について解説していきます。
●タクシーの止め方
マカオのタクシーの乗り方は、日本とほとんど同じです。
まず、タクシーを止める場合は、手を上げたり、こちらから合図をすると止まってくれます。
しかし、マカオではタクシーの数よりも客数がとても多いため、中々とまってもらえない事もあるため、根気よくタクシーを捕まえましょう。
市内の繁華街であれば、比較的簡単にタクシーをつかまえる事ができます。
●行き先の伝え方
次に、タクシーに乗り込んだら、目的の場所の名前を告げるのですが、気をつけたいのが、マカオのタクシー運転手には英語が通じないという事です。
日本語ももちろん通じませんので、英語名ではっきりした発音で何度も伝えましょう。
また、口頭で伝えるよりも、お店の名前や住所の漢字を直接タクシーの運転手に見せるのが一番手っ取り早いです。
●料金の払い方
マカオでのタクシーの料金は、メーター制で日本と同じように前座席の液晶に金額が表示されています。
到着した際の表示された料金が、支払額となるため、目的地が近くなったら、お金の用意をしておきましょう。
支払いには、マカオ・パタカ、香港ドルのどちらでも支払いが可能です。
また、チップは必要ありませんので、表示された料金をそのまま支払えば大丈夫です。 その他タクシーの豆知識 その他の、マカオのタクシーに関する情報です。
●マカオのタクシー運転手の態度はクソ悪い
タクシーの運転手は中国大陸出身の方が多いのか、接客態度がものすごく悪いです。
日本では考えられない接客をされますが、これがあちらでのスタンダードとなっているため、特に機嫌が悪い等ではないため、気にせずに利用しましょう。
●日本と同じ自動ドア
これは、意外に知らない人が多いかもしれませんが、ほとんどの海外のタクシーは自動でドアは開きません。
逆に、外国人が日本のタクシーのドアが自動で開く所を見るとビックリする程です。
しかし、マカオのタクシーは日本と同じで自動ドアとなっており、乗りやすくなっています。
自動ドアのタクシーを採用している国は、なんと日本、香港、そしてマカオのみとなっています。
[参照元]
マカオ風俗サウナ.com

↓ランキングエントリー中↓

世界ランキング海外ランキング




- MOBI-PAGE -