シティ・オブ・ドリームス


HOME -> シティ・オブ・ドリームス


- PR -

澳門(マカオ)出稼ぎ風俗求人情報


シティ・オブ・ドリームスについて

シティ・オブ・ドリームスに行けば何でもある!とまで言える程、全てが揃っている観光スポットです。

シティ・オブ・ドリームスは複合リゾート施設

シティ・オブ・ドリームスには、以下の施設が入っている複合リゾート施設です。

●カジノ

●3つの高級ホテル(クラウンタワーズ、グランドハイアットマカオ、ハードロックホテル)

●大型ショッピングモール

●シアター(3D映像)

●レストラン

●バー

●カフェ

●スパ

●クラブ(踊れるクラブ)

などなど

残念ながら、風俗サウナだけは入っていないのですが、他に観光に必要なものは全て揃っていると言っても過言ではありません。

敷地面積も広大で、1日いたとしても全てを楽しみ尽くすのは難しい程です。

各種イベントも充実している

シティ・オブ・ドリームスには、マカオの風俗サウナや夜総会はありませんが、各種イベントが開催されており、ナイトライフも楽しむことができます。

代表的なイベントとして、ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターや、ドラゴンズトレジャー 、そして18禁のTABOO〜色惑〜(タブー)というイベントがあります。

●ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター

シティ・オブ・ドリームス内で閲覧できるハウス・オブ・ダンシング・ウォーターとは、水とダンスと交えたエンターテイメントショーの事で、2000席あるショー専用のシアターにて開催されています。

単なる音楽やダンスが見れるというだけでなく、ストーリーもしっかりしており、感動できる素晴らしいショーとなっています。

また、専用のシアターは、競技用プール5つを用いて建設されており、大量の水をショーにも利用し、これまでにないエンターテイメントとなっています。

料金は、580〜1480香港ドルと安くはありませんが、料金に見合った仕上がりになっているので、時間とお金に余裕があるかたは是非一度見ることをお勧めします。

●ドラゴンズトレジャー

ドラゴンズトレジャーは、シティ・オブ・ドリームス内の3Dシアターにて上演される3D映像ショーの事です。

ショー時間は18分と、そこまで長くはなく、しかも料金が50香港ドルと安いため、時間さえあれば気軽に見ることができます。

上演は30分〜1時間に一度と、頻繁に行われています。ドラゴンズトレジャーが上演されるシアターも、このショー専用のために建設されたドーム型の劇場となっており、臨場感もバツグンに感じる事ができます。

●TABOO〜色惑〜(タブー)

TABOO〜色惑〜(タブー)は、18歳未満は閲覧禁止となっている、大人のエロティックなショーです。

男性・女性ともに美しい肉体を露わにした超セクシーなショーとなっており、男性・女性ともに楽しめる内容となっています。

マカオの出稼ぎの合間に、TABOOを見て、興奮してからサウナへ行く・・・なんて流れも面白いです。

料金は580〜980香港ドルと、やはり安くはありませんが、さすが18禁となっているだけの内容でもあるので、こちらも是非一度見られることをお勧めします。

●クラブ・キュービック

クラブ・キュービックは、シティ・オブ・ドリームス内にある、踊れるダンスクラブです。

マカオ最大級のダンスクラブとなっており、国内外の若者や観光客が夜な夜な集まってきます。

金曜・土曜などでは、世界的に有名なDJやアーティストを呼んだイベントも頻繁に開催されており、大賑わいとなっています。エロエロなセクシーを着た美女も多く集まりますが、欧米系の男性も多くくるので、アジア系としては、正直負けてしまう部分もありますが、海外のクラブを体験するのも、良い経験となるのでこちらもお勧めのナイトスポットです!

シティ・オブ・ドリームスの観光情報

シティ・オブ・ドリームスの営業時間や、料金、場所などの詳細な観光情報です。

観光場所名

シティ・オブ・ドリームス(中国語:新濠天地 英語:City Of Dreams)

料金

ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター:580〜1480香港ドル

ドラゴンズトレジャー:50香港ドル

TABOO〜色惑〜(タブー):580〜980香港ドル

クラブ・キュービック:イベントにより異なるが、200〜350香港ドル程

営業時間

施設全体は24時間営業

定休日

無休

場所(住所)

澳門路連貫公路

Rotunda Do Istmo

[参照元] マカオ風俗サウナ.com

↓ランキングエントリー中↓

LGBT RANKING同性愛ランキング




- MOBI-PAGE -