グランプリ博物館


HOME -> グランプリ博物館


- PR -

マカオチャットレディ求人情報


グランプリ博物館について
グランプリ博物館は、マカオで開かれるマカオグランプリという自動車レースの記念博物館です。
グランプリ博物館とは?
マカオのグランプリ博物館について解説していきます。
毎年開催されるマカオグランプリの記念博物館です。
マカオでは、毎年マカオグランプリと呼ばれる自動車レースが開催されます。
マカオブランプリとは、1954年よりマカオの中心地の公道を利用して開催されている世界的に有名なレースで、1983年からはF3マシンによって行われるようになっています。
グランプリ博物館は、この自動車レースの記念博物館で、多くのマカオグランプリに関係するマシン本体や、トロフィー、歴史などが展示されています。
男性向けの博物館
マカオグランプリには、直接は乗れないものの、F1カーや、アイルトン・セナがF3でかちゃくしていた時代のマシンが展示されており、車好きの男性には堪らない博物館となっています。
マカオの出稼ぎには、女性の車好きはあまりいないとは思いますが
プライベートで車好きの彼氏と一緒に行くには彼氏も喜ぶと思います。
マカオ出稼ぎの趣旨とは少しずれてしまいますが、男の趣味としては、グランプリ博物館は合う観光スポットとなので知っておくと良いかも知れません
アイルトン・セナやミハエル・シューマッハ、佐藤琢磨も優勝している
マカオグランプリでは、過去にアイルトン・セナやミハエル・シューマッハ、佐藤琢磨など、F1の第一線で活躍するドライバーが優勝しており、F1へと続く若手の登竜門のような自動車レースとなっています。
現在は、 F3によるレース
ツーリングカーによるギアレース
の大きく2つに分類されたレースが行われています。
また、2013年には60周年を迎え、アウディやランボルギーニ、ロータスなど豪華な出で立ちでアジアの富裕層をターゲットにしたワンメイクレースが開催されています。
グランプリ博物館の観光情報
グランプリ博物館の営業時間や、料金、場所などの詳細な観光情報です。
観光場所名
グランプリ博物館(中国語:大賽車博物館 英語:Museo do Grande Premio)
料金
10香港ドル
営業時間
10時〜18時
定休日
火曜日
場所(住所)
澳門友大路207号
431 Rua de Luis Gonzaga
[参照元]
マカオ風俗サウナ.com

↓ランキングエントリー中↓

SEO検索サーチACCESSUP SEARCH




- MOBI-PAGE -