マカオのカジノで勝った時の税金について


HOME -> マカオのカジノで勝った時の税金について


- PR -

アメリカチャットレディ求人情報


マカオのカジノで勝った時の税金について
マカオカジノで勝った時の税金
マカオ出稼ぎのついでにマカオ観光をする時にやはりマカオと言えばカジノなので遊びに行きたい方も多いでしょう
しかしマカオのカジノでまさかの大勝ちしてしまい、税金の事で不安になる方もいらっしゃると思います。
課税されるのかどうかをちゃんと知っておきましょう。
原則的にカジノの課税はマカオの場合は50万円を超えた場合です。
マカオで50万円を超えた場合一時所得として申告の義務があります。
確定申告の際に、前の年の所得から算出された額の所得税の納税義務は発生します。
大金を現金の状態で所持したまま日本に帰国しても、税関で正しく申告すれば、その場で納税させられるということはありません。
税関で徴収されるのは関税であって、所得税の徴収は税関の管轄ではありません。
持ち帰った札束を、そのまま自宅まで持って帰ることが出来ます。
ただ現金で持ち帰る場合、数百万といった大金となりますと税関で審査が入る場合があるようです。
また注意点として
日本から100万円以上持って行く時に飛行機内で持っていることを申告する(記入)必要があります。
仮に500万円日本から持って行ったとして
帰国する時に100万円負けていたとしても400万円持っていたらカジノで勝ったという事になり
400万円の所得税と来年の住民税がドカッと上がります。
最悪な事に日本の場合はそういう計算をされてしまいます。
また勝ったお金で20万円以上の買い物をすれば税関での課税があります。
これも自己申告となります。
つまり大勝ちして調子こいて全額使うと後がキツいので
納税分は確保したほうが賢明です。
あと裏技ですがまたマカオに来る事が前提ですが
換金せずにコインとして日本に持ち帰るという方法もあります。
コインには税金がかかりません。
それとマカオでは消費税は0円です。
また遊びたいなら軍資金としてコインとして持ち帰ると納税義務はないです。
いずれせよ勝ったら勝ったで納税しなきゃいけないのが辛いとこです^^;
ちなみに余談ですが日本はロトや宝くじは課税されませんが パチンコや競馬は納税義務あるんですよ
大勝ちも考えものですね^^;

↓ランキングエントリー中↓

ADULT SEARCHR-18 SEARCH




- MOBI-PAGE -