お金を助けてくれる人
無償でお金くれる人
 お金を助けてくれる人=エッチなしパパと出会えたことで、コロナで少なくなった収入を助けられた感じです。
コロナ不景気があり、これからの生活は危機感しか感じなかったのです。
暗い気持ちだったけれど、良い人との出会いがあって助けられました。

 24歳、フリーターをやっている女です。
不景気も手伝い、就職難でフリーター生活になってしまいました。
現在でも就職活動は続けています。
ですが、景気が悪いため、本当に良いお仕事を見つけることが難しく困ってしまっていました。
とりあえず、いくつかの仕事を掛け持ちし、収入を増やすように頑張ってはいたのです。
ですが、新型コロナから急に変化してしまったのです。
緊急事態宣言とか、また蔓延防止措置、これらで収入が大きな打撃を受け、フリーター生活大ピンチでした。
当初は、親が多少なりとも支援してくれたけど、いつまでも頼ることができません。
かといって、不景気で仕事を探し出すことが難しく、ネットで助けて貰うしかないと考えたのです。

 お金を助けてくれる人は、確実にネットにいると言われています。
エッチな対価を作らずに、支援してもらえるそうです。
出会うため、必死に方法を模索していました。
そして、人気出会い系にたどり着いた感じです。
お金を助けてくれる人募集を、出会い系アプリでやることになりました。

 多少なりとも、コロナの落ち着きを見せ始めてきた頃だったのですが、お食事デート相手が見つかったのです。
40代の外資系の会社役員男性でした。
お食事デートに誘って頂けたのですが、最初から3万円支払いという高額には驚かされました。
体を迫られるかな?
そんな恐怖心もあったけど、肉体関係はありませんでした。
お食事と、パパとのお喋りだけだったのです。
高級な美味しい料理を一緒に食べただけで、3万円が私のものになってしまったのでした。

 体を求めない、お金を助けてくれる人と定期的な食事関係を作れました。
おかげで、以前より収入増えちゃっているんです。
良いパパって、良い出会い系にいるものなのですね。
キャバ嬢の収入
お金ください掲示板
キャバ嬢の収入
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -