JKとの円光
ヤクザ風の男が2人に5万円差し出す
30代になって金はあるけど彼女はいません。だから、欲求がたまるとJKとの円光の動画を見て発散しています。JKとの円光をしたいわけじゃないけれど、若い女性がお金目当てに腰を振る姿がいいなと思ってしまいます。

そんなある日、俺が20代の頃家庭教師の仕事をしていたこともあって、会社の上司の娘さんに勉強を教えて欲しいと頼まれました。勉強を教えるのは嫌いじゃないし、お金も貰えるし、娘さんの勉強を教えると言う理由で残業しないですむので引き受けました。

上司の家はとても大きく、娘さんは奧さんに似ていてとても可愛かったです。一瞬、JKとの円光に出ている動画の人物かと思ってしまいました。そして、勉強の方は最初はあまりにも勉強が出来ないことに驚いてしまいましたが、徐々に理解をしてくれたおかげで成績も上がり、上司も褒めてくれました。しかし、上司には言えないこともあります。それは娘さんが俺のことを好きと言う告白をしたことです。正直、俺なんかのことを好きになってもらえたのが奇跡のように感じました。だから、奇跡がまだ続くか分からないけれど、テストで上位についたら付き合ってあげると言いました。すると本当に上位になり、彼女と付き合うようになりました。

それからは、彼女と会わないときはマメに連絡をしたり土日のどちらかはデートをしたりするようになりました。すると、会社内で上司から悩みがあると相談されました。「最近娘の様子が変なんだ。何か知ってるか。」「いえ、知りません。」とぼけて見たもののいつバレてもおかしくないなと思いました。
ホ別
JKとする援交
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -