ノンケ喰い
ゲイとノンケ
 出会い系に登録した理由、それは欲求不満だったからです。
俺、29歳、会社員やっています。
社会人になってから、本当に出会いから見放されている感じがします。
少しでも女の子との接触機会を増やす。
そのため出会い系が必要でした。
安全アプリは女の子が多いため、女友達を作ったり、遊びに行く相手と出会えるようになっていきます。
そして、希に肉体的な関係も作れるようになっていました。
そんな俺、まさかのちょっとしたアルバイトに手を出すことになってしまったのです。

 きっかけがノンケ喰いからの誘いだったんです。
ぶっちゃけ、そんなの無理だよと最初は思いました。
ノンケ喰いとセックスしなきゃいけないなんて、確実に駄目。
抵抗感ハンパじゃない。
しかし、相手が求めていたのはフェラだったのです。
「1万円出します」
金額提示された時、心が動き始めてしまいました。
中小企業に勤める立場です。
仕事は沢山、収入は少ない。
フェラは短時間で終了します。
自分で言うのもなんだけど、早めに射精してしまう方です。
短時間で1万円を貰える。
「セックスは絶対しない?」
「全く考えてません」
葛藤があったものの、1万円のためノンケ喰いとアポしてもイイかなって思ってしまいました。

 最終的に、待ち合わせを決断。
仕事帰りに会うことになりました。
ノンケ喰いと公衆トイレに入って、いきなりフェラされるんですね。
で、このフェラが気持ち良い。
正直、下手な女の子より何十倍、何百倍気持ち良い。
これ、ちょっとやばくね?
新しい世界が見えちゃいそうな気がしてしまいました。
こってりとフェラをやってもらい射精していきました。

 これ、目覚めてしまったんです。
良い収入なんです。
さらに気持ちも良いんです。
以外にも、フェラだけなら抵抗感を感じません。
この経験から、女の子を求めるのは勿論、ゲイのフェラも求めるようになってしまいました。
ノンケとの出会い
ゲイのフェラ
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -