ヨーロッパの風俗について


HOME -> ヨーロッパの風俗について


- PR -

ドバイチャットレディ求人情報


■ヨーロッパの風俗について
ヨーロッパは非常に多種多様です
またヨーロッパの半分ぐらいは売春が合法です
●16歳以上は売春可能
●基本的に売春は合法
●登録制(スイス)
●個人売春は認める方針の国(イタリア)
と言う形でほとんどが合法の国が多いです
ウチが提携している国は
スペインとロシアです。
以前調査と交渉したイギリスのキャバクラは
金額の折り合いつかなかったので交渉中断しました
またドイツはエロスセンターと呼ばれる国営ソープランドが約200件以上国が経営している完全合法の国です
また世界一の風俗だといわれているFKKでも有名です
ただガチガチに合法なんで 出稼ぎの女の子はビジネスビザ取得して国に税金番号登録しないと風俗で働けず
またFKKは男女共お店に入場料払っているフリー交渉スタイルなんでお店が女の子を雇ってないから我々が介入できるものではありませんでしたから契約出来ませんでした
また飾り窓で有名な完全合法の国オランダは
これもガチガチに合法なんで 売春婦の労働組合が存在してオランダ人売春婦の既得権を守る為に労働組合は外国人を排除しているからこれも契約出来ませんでした
合法でもガチガチに国が管理してるような所は契約難しいです
まあ基本的にはエスコートとマッサージですね
稼げますがエージェントを介しての紹介が結構難しい国が多いので
これから開拓はしたいですけど
なかなか難しいです
合法なんで提携は問題ないんですけど
システムの概念が違いすぎるんで紹介が成立しないんですね
お問い合わせはLINEでご連絡ください

↓ランキングエントリー中↓

最強風俗RANKINGNIGHT WORK RANKING




- MOBI-PAGE -