LINEの援交
割り切りだった関係からセフレに発展しました
私は生活苦になりLINEの援交をしようと思うようになりました。LINEの援交の方法は、ネットで調べました。掲示板でID交換して、その男性と援交する方法です。これなら簡単に出会えそうだと思いました。イマイチ援交というものを理解できていなかった私は男性と会い後悔することになります。なんとなく、ご飯食べに行ったりするだけなのかなと思っていたのですが、そんな甘い話はあるはずもなく、私はまんまとホテルに連れ込まれそうになったのでした。私はその時に、ホテルまで行かないといけないんだということを悟り、急に怖くなり逃げ出してしまったのです。その後も、男性から連絡がきますが返していません。男性はそんなつもりじゃないなら言ってくれればよかったのにと言っていましたが、それなら連れ込むんじゃなくてはじめに確認して欲しかったです。本当に怖くて、私は自分がしようとしていたことに反省しました。なんの知識もなく、援交なんてするものじゃありません。その後も男性からデートするだけでお金をあげるという内容の連絡が来るのですが信用できずに会えずにいます。確かにお金は必要なんですが、もう怖い思いをしたくありません。悩みに悩んだ末、結局会ってみることにしました。すると男性は、あの時の男性とは別人かのように穏やかな表情をしていました。男性が話してくれたのはその男性もこういうことは初めてらしくて緊張していたんだと話してくれました。お互いに最初からやり直そうという話になり、その日は楽しく食事をしてお金を貰って終わったのでした。私は、普通に1日バイトしたくらいのお金をもらうことができたので、怖い思いはしたけど食事だけならまたその男性と会ってもいいかなと思っています。いつまでこの平和な関係が続くのかはわかりませんが。
サポ掲示板
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -