お金の無償支援
お金の無償支援
お金の無償支援で五万円もらったことありますねー。
いつだったかなぁ。10年くらい前だと思います。
その当時も援交とか割とみんなやってて、私もお金の無償支援なんていいつつ男はどうせ体目当てでしょってどこかバカにしてたんだよね。
だけど、そのお金の無償支援の相手の人、おじさんだったけど、そういうこと一切言わなかった。
お金の無償支援で本当に何も要求されなかったんだ・・・。
別にお金持ちそうん雰囲気でもないし、営業職なのか履きつぶした靴とよれよれのスーツだし。
それで「あ、君だよね。はい、これお金。がんばってね」ってそのまますーっと遠ざかって行った。
ぽかぁんとしちゃったよねー。
ああいう人もいるんだ?って。
手渡された五万円・・・それがなんか生活感が染みついた、苦労して手にしたお金というような顔した五万円だったんだよね。
「ちょろい仕事で五万円ゲットー」みたいな顔してなかったんだ。
人を裸にして、自分だけが気持ち良くなって、ズルい気持ちの入った五万でもなく。
お金の無償支援で、お金に顔があることに始めて気付いた瞬間だったなー。
今まで自分はいい加減なお金のもらい方しかしてこなかったから、お金のこと、見えてなかったんだよ。
お金の無償支援なんかでもらえるお金、みんなのっぺらぼうみたいなもんだったんだろうね。
初めて「まっとうな」お金を手にして・・・なんかそのお金、とても遊びに使うことなんてできなかった。
お金の無償支援であんな気持ちになったの初めてだったんだ。
無償で支援します
お金あげます
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -