プチ援サイト
フェラ援
今日、プチ援サイトで出会った詩織ちゃんと珈琲店に来ています。プチ援サイトで事前にご飯を一緒に食べてくれたら1万円あげるという話をしていたので、無事に詩織ちゃんに会えて良かったなと思いました。ところが、詩織ちゃんは「私以外にも他の女性ともお金あげたりしているの。Hとかしているの。なんでお金たくさんあるの。」見た目は可愛いけれど場所を考えずにその話題を振るから少し困るなと思ってしまいました。しまいにはその話をしている最中に女性店員が来て私の顔をジロジロ見ている感じがしました。珈琲を飲んでからすぐに場所を移動しました。しかし、まだお腹がそこまで空いていないし、もう少し若い子とデートをしたいのでドライブをする事にしました。
走り始めたすぐに詩織ちゃんは「昨日遅くまで友達と遊んでいたから眠い。目的の場所に着いたら連絡してね。」と、言われ寝てしまいました。これはデートというのかと思いましたがいびきをかいて寝ている姿に少しくらい触れても平気かなと思ってしまった私は詩織ちゃんの手の指を触りました。起きない詩織ちゃん。足も開き始め、太ももに触れても平気かなと変な気持ちになってしまいました。しかも、信号は赤。この信号はなかなか青にならないというので有名。触れたい願望が強くなり手の甲で触れてしまいました。すると少し動いてしまう詩織ちゃん。これ以上はまずいと思い触れるのをやめましたが俺のアレはビンビンです。お金を多く渡したらやらせてくれるかなと思ってしまう私です。
パトロンの作り方
お金ください掲示板
[メールボックス]

- MOBI-PAGE -